「性病かも?」早めの検査で、まんこの病気を治しましょう。

まんこの臭いの原因は、「汗・細菌・おりもの」「すそわきが」「性病」に分かれますが、性病に関しては早期に検査や治療をする必要があります。

臭いのほか、かゆみ・痛み・赤く腫れているなどの症状がある場合は、もしかしたら性病かもしれません。

症状がみられる場合は、性病検査を受けると良いでしょう。

まんこからキツイ臭いが…性病かな?

まんこ臭い性病

検査に抵抗がある?

  • 忙しくて病院にいく時間がない。
  • まんこを見られるのが恥ずかしい。
  • 器具を入れたり、触られたりしたくない。

産婦人科へ検査に行くと、まんこを見られたり器具を入れられたりします。検査のために仕方ないことですが、抵抗を感じる人も多いと思います。

産婦人科の検査に行くのを避けたいなら、「性病検査キット」を使って自宅で検査をすることも可能です。恥ずかしい思いをすることなく、簡単に性病を判断することができます。

産婦人科に行かなくても自宅で性病検査ができる

産婦人科に行かなくても自宅での性病検査が可能です。

「忙しくてなかなか産婦人科に行けない場合」「恥ずかしいから抵抗がある場合」は、自宅でできる「性病検査キット」を利用するのがおすすめです。

性病の結果が「陽性」だった場合は早期に産婦人科に行く必要がありますが、「陰性」だった場合は病院に行く必要がありません。つまり、恥ずかしい思いや時間を取らずに済むのです。

性病に感染している場合は、なるべく早く治療を受けたほうが良いので、結果がすぐにわかる性病検査キットを利用するのが良いでしょう。また、一般的に感染が多い「淋菌・クラミジア・トリコモナス・カンジダ」などの4種の性病が調べられるものを選ぶとなお良いです。

性病検査キット

淋菌・クラミジア・トリコモナス・カンジダを検査した際の検査料金と、検査期間です。

ふじメディカル 宅配ドクター STD研究所
料金 7000円 8400円 9870円
期間 2日 3~4日 4~5日
通知 メール
電話
郵送
メール
サイト
郵送
サイト
詳細 詳細 詳細

料金面や通知期間でみると【ふじメディカル】さんがおすすめです。

自宅で検査ができる性病検査キット

まんこ臭い性病
性病検査キット

性病検査で陽性反応があったら

検査によって「陽性反応」が出た場合は、早期に治療をおこなう必要があります。性病は放っておいても治りません。女性の場合、悪化してしまうと不妊症に陥ることがあります。あとで後悔する前に、性病の可能性が少しでもあるならすぐに検査をおこないましょう。

性行為が原因でない性病もある

「性病=性行為が原因」と思われる人が多いのですが、それは大きな間違いです。性行為以外にも性病になるケースがあります。たとえば「膣カンジダ症・カンジダ膣炎」は、膣内の善玉菌が減少して、カンジダ菌が増殖することが原因でかかります。また、性行為でかかりやすい「トリコモナス膣炎・クラミジア」は、トイレやお風呂場などの水回りで感染することもあります。

つまり、性行為をおこなっていない場合でも、性病にかかる可能性はあるのです。まったく身に覚えがない方でも、症状がみられる場合や、陰部に異常を感じる場合は、性病検査を受けると良いでしょう。

「これって性病?」セルフチェックで性病を見分ける方法

まんこの臭いに加えてオリモノや痒みなどの異常がある場合は、性病を示しているサインかもしれません。

症状からセルフチェックして性病を見分けていきましょう。

オリモノの異常からチェック

・オリモノの増加・下腹部の痛みを感じる
クラミジア感染症の可能性があります。

・泡状の悪臭の強いオリモノがある
膣トリコモナス症の可能性があります。

・ヨーグルト状のオリモノがある
カンジダ症の可能性があります。

痛みや痒みからチェック

・デリケートゾーン周辺に痛みや痒みがある
膣トリコモナス症やカンジダ症の可能性があります。

・強い痛みがあり排尿が困難である
膣トリコモナス症やカンジダ症、性器ヘルペスの可能性があります。

・性行為のときに強い痛みを感じる
クラミジア感染症や膣トリコモナス症、カンジダ症の可能性があります。

カンジダ症

カンジダ症は、膣内部に真菌というカビの一種が繁殖することで発症します。身体にもともと持っている菌が増殖して発症するため、性行為などの経験がない女性でも感染します。外陰部に強い痒みがあるほか、ヨーグルト状のおりものが出るのが特徴です。

クラミジア感染症

クラミジア感染症は、日本で最もポピュラーな性病で、性行為から感染するケースが多いです。症状が現れずらいため、男女ともに感染しても気づかないことがあります。セックスなどの経験があり、おりものや痒み、痛みなどの症状が出た場合は、まずクラミジア感染症を発症していないかどうかを確認するといいでしょう。

膣トリコモナス症

膣トリコモナス症は、原虫が膣内部に侵入することで発症します。性行為から感染するケースが多いのですが、トイレや共同風呂などの水まわりから感染することもあります。泡状のオリモノが出て、魚の腐ったような臭いがするのが特徴です。

性器ヘルペス

性器ヘルペスは、水泡のようなブツブツができ、ただれたような状態になります。排尿時に強い痛みを感じたり、かゆみが出たりする特徴があります。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ